疲労回復、筋肉痛改善、肩こり・腰痛解消

疲労回復ドットコム・・・・疲労回復、筋肉痛改善、肩こり・腰痛解消を目的とした、奈良市のRYO整体院のホームページ(ブログ仕様)

身体のケアはできていますか?

いよいよ秋も深まってきまして、
紅葉も少し見られるようになりましたね。
風邪などひいていませんか?
筋肉痛はありませんか?

さて、秋と言えば
「スポーツの秋」「食欲の秋」「読書の秋」・・・
いろいろ言われますが、あなたにとっては、
どんな秋ですか?

健康のために、ウォーキングやジョギングを
始めた方もあるでしょうね。
健康のために始めた運動なのに、
筋肉痛になったり、疲労が溜まったりしていませんか?

良かれと思ってやっている運動が、逆効果。

もしそんな人がありましたら、
それは「身体のケア不足」です。
身体のケアとは、病院へ行って検査することではありませんよ。
それは単に数値を計りに行くだけですからね。
もっとも病気の早期発見につながるかもしれませんが、
何もなかったとしても、健康とは限りませんよね。
それはすでに良くお分かりだと思います。

身体のケアとは、
毎日の疲労を溜めないように、
血流を良くし、リンパを流し、
身体の中の老廃物を出し、
柔軟な身体を作ることです。

あなたはできていますか?
もしお困りでしたら、ぜひご相談ください。

=======================
~ひとりひとりに真心を込めて~
RYO整体院
TEL.0742-44-8667
奈良市南登美ケ丘14-12-105号
=======================

体調管理できていますか?

朝晩はずいぶん寒くなりましたねー。
こうなると、あの暑い暑いと言っていた
夏が懐かしくなるくらいです。

今は昼夜の温度差が10度くらいありますので、
体調管理にお気を付け下さい。
なんて言葉は、テレビを付ければ毎日言われます。
それを何回聞いていても実感がないといいますか、
少々寒くても長袖を着ないで時間が過ぎる。
そんなこともあります。
お風呂上がりには、夏と同じような感覚で、
しばらく裸で過ごしていたり(笑)

ほんのちょっとした「すき」にウイルスは進入しますし、
体調を崩す原因となる物事が起こります。
今の時期はそれになかなか気付かないんですよね。
当たり前のことを当たり前にする。
こんな当たり前のことができないなんて、
いったいどういうことなのか?
自分で自分を疑ってしまいませんか?

いま注意喚起しているのは、
風邪くらいのことなら、まだマシなんですよ。
あなたの周りでも、どこかが痛い、調子悪い、
そんな人は必ずいますでしょ?
その人はなぜそうなったと思いますか?
そう、日頃の体調管理ができていないからなんですよ。
当たり前のことでしょ?

こうやって読んで、
「そっか~!」と気付くこともあります。
気付いた時が始め時です。
基本中の基本、まずは「手洗い、うがい」ですね。

=======================
~ひとりひとりに真心を込めて~
RYO整体院
TEL.0742-44-8667
奈良市南登美ケ丘14-12-105号
=======================

「生活に支障がない身体」とは?

突然ですが、
「生活に支障がない身体」とは、
あなたならどんな状態を想像しますか?

先日お会いした方は、
腰が悪く、足に痛みがあり、片足を引きずるように歩かれます。
そして床に落ちた物を取ろうとしても、
ひざを曲げて腰を下ろすことができないので、
拾うことが難しいそうです。
それでもこの人は「生活に支障はない」と言われました。

この話をあなたはどう思われますか?

車椅子生活を余儀なくされた人でも、
慣れてしまえばそんなに支障はないと言われます。
要するに、「普通」とか「通常」という言葉がありますが、
車椅子の生活が普通になってしまえば、
別に支障がないように感じるということでしょう。

なので前出の方も、片足を引きずっても
それがもう普通の生活になってしまっているので、
別に支障がないと感じてられるということなのでしょう。

しかしこの人の場合は、ちょっと違っています。
病院はどこへ行っても手術だと言われるそうです。
それに、冷やした方が良いという先生もいれば、
温めた方が良いという医者もいる。
何が信用できるのかわからない。
そうも言われました。

だから私は言いました。
「痛い想いをしているのは自分なのですから、
自分なりに身体のことを勉強する時期ではないですか?」と。

「生活に支障がない身体」とは、
健康で何でもできる身体のことであってほしいです。

=======================
~ひとりひとりに真心を込めて~
RYO整体院
TEL.0742-44-8667
奈良市南登美ケ丘14-12-105号
=======================

間違った知識と過信が招く熱中症

毎日、暑い日が続いていますね。
「夏バテ」していませんか?
と尋ねる「夏バテ」という言葉は死語でしょうか?
最近あまり聞かれなくなりました。
「熱中症」という言葉にすべて変わってしまったのでしょうか?

毎日、ニュースでも耳にする「熱中症」ですが、
「まさか自分がなるとは思わなかった」と、
なった人は皆さん言うみたいですね。

先日、出張にお伺いしましたら、
クーラーのかかっていないリビングに通されました。
「クーラーはかけないんですか?」
と尋ねると、「クーラーは嫌いだから」という返答。
「では、水は良く飲みますか?」
と尋ねると、「お茶はよく飲むようにしています」と言われました。

毎日毎日、熱中症で何人運ばれて、何人死亡したと、
あれだけニュースでやっているのに、
自分が熱中症になるとは思っていないようです。

明日はあなたが熱中症になりますよ!

・「暑い」という感覚が感じなくなっていて、
  汗をかいていることに気付かない。
・お茶を飲んでいれば大丈夫と思いこんでいる

今回出張にお伺いしたのは、70歳代の女性です。
高齢になると「暑い」「汗をかいた」「喉が渇いた」
という感覚が衰えるそうです。
なので、水分摂取のタイミングが遅くなりがちなのですが、
この人の場合は、「お茶はよく飲んでいる」と安心されています。
ところがお茶には利尿作用がありますので、
身体の中の水分を早く出そうとしてしまいます。

間違った知識と過信が招く熱中症。
できれば適切にクーラーを使用して、
「スポーツドリンク」を飲むようお勧めします。


=======================
~ひとりひとりに真心を込めて~
RYO整体院
TEL.0742-44-8667
奈良市南登美ケ丘14-12-105号
=======================

ペチュニアが満開になりました

ペチュニア2006-7

6/11に散髪したペチュニアがようやく満開になりました。
まだ、まん丸と綺麗な形にはなっていませんが、
たぶんもう少しで綺麗になると思います。

下にはマリーゴールドもいっぱい咲いています。
今年はなんとか大丈夫みたい。
去年は買ってきた時の花が終わったら、それで終了でしたが、
今年は次々と花を咲かせてくれています。

=======================
~ひとりひとりに真心を込めて~
RYO整体院
TEL.0742-44-8667
奈良市南登美ケ丘14-12-105号
=======================
RYO整体院ロゴー小


(りょう・せいたいいん)
RYO整体院
TEL.0742-44-8667


奈良市南登美ヶ丘14-12
グリーンヒル学園前105号

ご予約はもちろん、
ご質問やご相談も、
メールでお応えします。

ご質問・ご相談はPCへ
ryo★kcn.jp

ご予約はお電話にて。

アクセス(地図で場所確認)

facebookはじめました

リンク

ロゴ enjoyrun
整体師に学ぶ~
マラソンによる
筋肉痛改善方法と、
フル完走ノウハウ

奈良マラソンを走ろう バナーロゴ
奈良マラソンを走ろう!

TOPページへ戻る
  • ライブドアブログ